こどもと楽しむお片付け | 福岡の整理収納アドバイザーブログ

福岡県福岡市の整理収納アドバイザー・整理収納コンサルタント西 繭子(にし まゆこ)です。 整理収納アドバイザー1級。 子どものお片付けをメインに日々の活動報告や お片付けのBefore-After、収納の様子をUPしています。

福岡県福岡市の整理収納アドバイザー・整理収納コンサルタント、西 繭子(にし まゆこ)です。

お部屋のお片付け、整理収納でお困りの方はお気軽にお問合せください。
お問い合わせ先:福岡の整理収納アドバイザー・整理収納コンサルタント STORY FUKUOKA


こんにちは、整理収納アドバイザー西 繭子(にし まゆこ)
です。

ホームページはこちら⇒ 福岡の整理収納サービス・お片付け STORY FUKUOKA

instagramはこちら⇒ STORY FUKUOKA instagram

現在受付中のお片付けサービスです。
⇒ ◆整理収納サービスの内容と価格について◆

メールお問い合わせ先はsupport@kirei.houseまでお気軽にどうぞ♪

////////////////////////////////////////////////////////

今日は子どもの名札置き場について。学用品の中でも断トツで忘れがちなアイテムですよね。

皆さんは、どこに置いていますか?

346093b49f265cadd0a4088e2d042bc7_m

子どもの行動を観察する

名札を置く場所としては、例えば

  • 玄関(出発する時に忘れにくい)
  • 学用品コーナー(ランドセルとセットで流れが作りやすい)
  • 身支度コーナー(着替えの時にすぐつけられる)

などがありますね!それぞれメリットがあり、どれが正解というわけではないのですが、

わがやの場合は学用品コーナーに名札置き場を作っています。

玄関と学用品コーナーで迷い、どちらも試してみて決定しました。

なぜ玄関にしなかったかというと、、『戻せない』からです(*_*;


帰宅後に玄関で外せばいいのですが、そこで名札だけ外すという行為がなかなかできず。
子どもからすれば、とにかく早く部屋に入って落ち着きたい!って感じですよね(笑)


結局、ランドセルをおろす時に一緒に外すスタイルが最もやりやすいということで、指定席が決定!!

 図1

使う時と戻す時

物の置き場所を決める時に、使うシーンで考えるか、戻すシーンで考えるかで置き場所が変わってきます。


便利さや探しやすさを優先するなら使うシーン。

片付けやすさを優先するなら戻すシーン。


お子様の性格や行動から、ベストな場所を探してみて下さい♪


読んだよ!の1クリックありがとうございます。/
 


 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット