こどもと楽しむお片付け | 福岡の整理収納アドバイザーブログ

福岡県福岡市の整理収納アドバイザー・コンサルタントです。 整理収納アドバイザー1級。整理収納コンサルタント。 こども部屋のお片付け等をメインに活動しています。 お片付けのBefore-Afterや、収納の様子をUPしています。

福岡県福岡市の整理収納コンサルタント、STORY FUKUOKAです。

お部屋のお片付け、整理収納でお困りの方はお問合せください。
お問い合わせ先:福岡の整理収納アドバイザー・整理収納コンサルタント STORY FUKUOKA

◇木箱、かごなどを取り扱う収納インテリアショップを運営しています。
いれものや:http://iremonoya.com


こんにちは、
STORY FUKUOKAです。

現在受付中のお片付けサービスです。
⇒ ◆整理収納サービスの内容と価格について◆

 
現在受付中のセミナー一覧です。 ⇒ ◆現在受付中のセミナーについて◆

////////////////////////////////////////////////////////

ハロウィンです。子ども達はご近所めぐりでお菓子をもらい、幸せいっぱいの数日間を過ごしています。
昔はハロウィンイベントなんてなかったし、イマイチ盛り上がり方がわからない母です。。。

675df2785aa6e101e8ebc0af5ac849a5_l

1年に1回だけ日の目を見るハロウィンセット(飾り・仮装服)はバンカーズボックスに入れて納戸へ。
また来年、よろしくお願いします!


今日は、棚収納と引き出し収納について。

収納方法は吊るす、棚置き、引き出しと3つの形態が基本となります。
収納方法を決める際に最も迷うのが、棚収納にするか引き出し収納にするか、という点です。

モノによって適した方法は違ってきますが、面倒くさがりやさんや小さなお子様には棚置き収納を最もおすすめします。

棚収納の強みは高さを活かせるため、上・中・下と縦のスペースを広く使えること。
最も使いやすいゴールデンゾーン(目線~腰までの高さ)を使えることです。

R0011900

引き出し収納は腰より下の収納や奥行のある収納に強いこと。
分類しやすいことが強みです。
その反面、最も使いやすいゴールデンゾーン(目線~腰の高さ)に対応しづらい。
そして、引き出す手間、中のモノが見えにくいという弱みがあります。

収納内に引き出しを多用されているご家庭において、その引き出す手間が面倒でモノを引き出しの手前や上に置いてしまう現象をたくさん見てきました。
引き出しは1ボックス1ジャンル制などルールや配置を決めやすいのですが、多用すると逆に探し物の原因や片付けの億劫さにつながります。

乱雑な見た目を嫌って引き出しで全て隠してしまうと、結局ものが戻らず床置きや室内に置きっぱなしとなってしまうので、使った後戻すのが苦手な方や日々忙しい方ほど棚収納をおすすめします。
R0011780

棚収納は棚板間にゆとりを持たせて使えば、引き出さなくてよい、入れるだけ、中が一目で把握できる、などいいことづくめです。
ラックを買わなくても、ホームセンターで棚板のみ購入して追加したり、可動式の場合は棚板の高さを変えるだけでも使いやすくなります。

R0011778


間取りの制約や家具の関係などもある為一概には言えませんが、なんだか使いにくい、スッキリしないなと感じた時は収納方法に着目してみて下さい(^^)



\読んだよ!の1クリックありがとうございます。/
 


 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット